2016年 最新LGテレビのオススメポイントとはは?

テレビと言えは、最近もっとも勢いのあるメーカーの一つが韓国のLGです。一昔前までは、テレビといえば日本のメーカーの独壇場でしたが、LGはその独創的な設計と圧倒的に高いデザイン性で、徐々に国内シェアも伸ばしてきています。国内でも確実にファンが増えてきているメーカーであるとともに、海外では既に高いブランド力を持っているメーカーでもあります。

そこでLGの2016年最新モデルから、その魅力やオススメポイントを紹介しましょう。

中でも最もオススメなのがUF8500シリーズ(4kモデル)です。 サイズは 60V 55V 49Vの3タイプから選べます。4K画質のポテンシャルをあまさず引き出す「IPS4Kパネル」を使用しており、現在販売されているどのモデルよりも圧倒的な高画質が得られます。またLGの高い独自技術を使った「4Kアップスケイラー」によって、通常放送もより美しく楽しめます。

もちろん本体デザインも素晴らしい未来感が溢れます。なんと最薄部約1.8cmという一切の無駄なく、きわめて洗練されたウルトラスリムボディを採用。現代的なリビングに大変よくマッチするインテリアともなります。

機能面もとっても充実。ありとあらゆるコンテンツを自由自在に行き来できる「新次元デジタルツールwebOS」を搭載しており、ワンクリックで、放送中の番組へYouTubeへSNSへと、まるでテレビのチャンネルを切り替えるような手軽さで、ボーダーレス複数のコンテンツを存分に楽しめます。

まさに次世代スマートテレビの決定版と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Just another WordPress site